MENU

aga治療は自由診療です

男性型脱毛症のことをagaと呼びますが、その対策としては育毛剤、育毛シャンプーなどがよく選ばれています。こうした商品はドラッグストアや通販で手軽に購入することができますが、その効果に満足できていないという人もあるのではないでしょうか。市販されている商品は薄毛や抜け毛の予防にはある程度役立ちますが、それを使っていてagaが治るというわけではありません。本気で改善したいという場合は医療機関の治療も検討してみましょう。治療方法は初期の脱毛であれば、飲み薬や塗り薬で対応することができます。この場合は症状に合う薬が処方され、自宅での治療が中心となります。そして薬だけで良い改善が得られない場合はHARG療法や自毛植毛などさらに高度な治療で対応することもあります。

 

治療については一般的な皮膚科、メンズクリニック、さらに専門のagaクリニック、美容外科、美容皮膚科など様々な医療機関で行われています。薄毛治療も医療行為ですが、命の関わるような疾患ではないこともあり、保険適用はされず自由診療となります。それゆえに治療費は全額実費となりますので、無理なく続けられる金額であるか確認しておきましょう。飲み薬や塗り薬などの医薬品の治療は比較的安く済ませることができますが、効果を実感するにはそれなりの時間も必要ですし、効果を持続させるためにはさらに長く薬を使う必要があります。トータルでは意外と多くの金額が必要となることもありますので、長期的な費用も知っておきたいところです。そして植毛治療などはかなり多くの金額が必要となることもありますのでカウンセリングの際はよく確認しておきましょう。同じような治療内容でも薬の価格や治療費は医療機関ごとに違いがありますので、比較も行い適正価格を知っておくことも大切です。